地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市伏見区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市伏見区の地域情報サイト「まいぷれ」

子育てノート4月号📒〜なぜ子どもは反抗するの?〜

SIMPLE NOTE 京都伏見スタジオ

シンプルノート 京都伏見スタジオの竹原です🫡 
住宅のことだけではなく、子育てに関するお役立ち情報もご紹介していきます。


《なぜ子どもは反抗するの?編》

反抗期は誰しもが訪れるものですよね。
子どもの成長の証です。
だから私の育て方が間違っていたのか、と心配する必要はないのです。
反抗期では、子どもたちは自分自身で 物事を考え、行動する能力を養っています。

これは、将来的に大人になったときに自立して生活できるために必要なスキルです。


反抗期は、子どもたちが自分自身がどのような人間なのかを見つける時期です。
子供たちは自分の興味や趣味、友達などを通じて、自分が何者なのか見つけようとします。
子供たちは親に依存するのではなく、自分自身で考えた行動するようになるので、親に反発することもあります。
反抗期は成長の過程で、健全な心理的な変化です。
私たち大人は子どもたちの感情や意見を尊重し、コ ミュニケーションを通じて理解し合うことが大切です。
親子で屁理屈の応酬をしても、お互い不愉快になるだけで、よいことは一つもありません。

一番いけないのが、親が感情的にキレて、言ってはいけないことを 言ってしまうことです。たくさんのママから私はこんなことを言ってしまった・・・と後悔をたくさん聞きます。感情に任せて、つい言ってし まった!となるわけです。

ではどうしたらその感情まかせのコミュニケーションをやめることができるで しょうか?


✔親子関係は距離感が9割

多くの方が実践してみて一番効果があったと聞くのはやっぱり「距離を置くこと」
できないだろうと決めつけて余計な一言をいうのではなく、 子どもが失敗から学んだり、気付いたりすることで成長する機会を奪わないこと、心配を信頼に変えていくためにあえて距離を置くのです。
イライラした時だけでなく、何も起きていない時から距離感を保つのです。
親子関係は距離感が9割です。


一見、冷たい気がするかもしれませんが、距離を置くことで子どもを尊重することができるのです。

子どもに依存するわけでもなく、子どもを1人の人間として認める生き方です。
改めて親子の距離感を見直すことで、お互いを尊重する生き方をはじめてみませんか?

*****


SIMPLE NOTE 京都伏見スタジオでは、個別相談を受け付けております。
低コストでオシャレな注文住宅/デザイナーズ住宅を建てたい方は、ぜひコチラからお気軽にお問い合わせください🏠
SIMPLE NOTE伏見スタジオ 公式LINE
  • 営業時間外09:00〜18:00
    詳細
    • 日曜日 09:00~18:00
    • 月曜日 09:00~18:00
    • 火曜日 09:00~18:00
    • 水曜日 09:00~18:00
    • 木曜日 09:00~18:00
    • 金曜日 09:00~18:00
    • 土曜日 09:00~18:00

    不定休


基本情報

名称SIMPLE NOTE 京都伏見スタジオ
フリガナシンプル ノート キョウトフシミスタジオ
住所612-8481 京都市伏見区横大路東裏町21-3
電話番号075-384-5019
営業のお電話は固くお断りしております。
メールアドレスt.kom@sea.plala.or.jp
営業メールはご遠慮ください。
営業時間
日曜日
09:00~18:00
月曜日
09:00~18:00
火曜日
09:00~18:00
水曜日
09:00~18:00
木曜日
09:00~18:00
金曜日
09:00~18:00
土曜日
09:00~18:00

不定休

駐車場あり
3台
ホームページhttp://simplenote-kyoto.com/
Facebookアカウントhttps://www.facebook.com/tkom.fushimi
Instagramアカウントhttps://www.instagram.com/simple_note_kyoto_fushimi?igshid=MzRlODBiNWFlZA==
LINEアカウントhttps://lin.ee/ci0N2Yt
関連ページSIMPLE NOTE紹介ページ
予約ページ外部サイトに繋がります
問い合わせページ外部サイトに繋がります
こだわり

口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

まいぷれ[京都市伏見区] 公式SNSアカウント