地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、京都市伏見区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

京都市伏見区の地域情報サイト「まいぷれ」

京セラギャラリー2024年春期特別展『心地の良い場所』ワークショップ 日本画の画材で、絵を描いてみよう!

 伏見区内にある京セラギャラリーでは「京都 日本画新展」入賞者の若手日本画家小谷光氏、森萌衣氏、山部杏奈氏による特別展『心地の良い場所』が6月1日(土曜日)から6月30日(日曜日)まで開催されます。

 この度、特別展に合わせて、普段なかなか触れることがない日本画の画材に触れ、子どもたちに日本画に興味を持ってもらうための企画を開催します。

 ワークショップでは、転写紙で下絵を写すという日本画において重要な工程も体験いただきます。

開催概要

講師:小谷光/森萌衣/山部杏奈の3名の出展作家

1 出展作家による展示説明(約20分)

講師である3名の出展作家が、特別展を案内します。

 2 講師が描いた絵をお手本に、日本画の画材を使って絵を描いてみよう!(約70~90分)

色紙(136×120mm)に作家のお手本を転写紙で写し、筆(or筆ペン)で線を引きます。その後、岩絵の具・顔彩で着彩をして、作品完成です!作品は持ち帰りいただけます。

※岩絵の具…主に鉱石を砕いてつくられた粒子状の日本画絵具

   顔彩…顔料(色のもととなる粉)を固定材となる膠(にかわ)と練り合わせて容器に入れて乾燥させた、水で溶くだけで使用可能な固形の絵の具



 展示作品:「LAKE GLASS」小谷光


      画材イメージ

実施日時

令和6年6月29日(土曜日)午前10時~正午

(午前9時30分から受付開始)

会場

京セラ株式会社本社1階 京セラギャラリー

(〒612-8501 京都市伏見区竹田鳥羽殿町6)

対象

京都市伏見区内に在住又は通学の小学生(要保護者同伴)

定員

10名(多数抽選)※当選者のみ連絡

参加費

無料

募集期間

令和6年6月1日(土曜日)~令和6年6月25日(火曜日)

申込方法

伏見区役所ホームページの入力フォームから以下の項目(必須)を入力して申し込みください。

・応募者の氏名(ふりがな)

・電話番号(日中でも連絡が可能なもの)

・メールアドレス

・通学中の学校名・学年


伏見区役所ホームページの入力フォーム

https://sc.city.kyoto.lg.jp/multiform/multiform.php?form_id=8253


※インターネット環境のない方は担当課までご連絡ください。

広報資料

発表日

令和6年5月31日(金曜日)

担当課

京都市伏見区役所地域力推進室企画担当

電話:075-611-1295

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。